【厳選】横浜エリアのイケてるコワーキングスペース、フリーランスにお勧め

フリーランスやSOHO、個人事業主の方は自宅兼事務所で作業をされてる方も多いと思います。自分もその一人ですが、長く続けているとどうしてもマンネリ化し、クリエイティビティや生産性が落ちることがあります。

そんなときにおすすめなのがコワーキングスペースです。

ちょっとした気分転換ならスタバでドヤリングとかもありですが、コワーキングスペースはあくまでも仕事を前提としたワークスペースなので、オーダーや滞在時間、在客状況等を一切気にせず、安心して作業に集中できるのがメリットです。

ちなみに、今回ご紹介するコワーキングスペースは施設内に全てカフェが併設されていますので、いつでも美味しいコーヒーを飲みながら作業に勤しむことができます。

もちろんドロップインにも対応していますので「横浜に来たけど時間が空いてしまった、近場でちょっとだけ作業したい」といった方にもおすすめです。

せっかく、お金と移動時間を使ってワークスペースを利用するなら、どことなく「職場感」が漂う施設より、オシャレで快適な空間の方が良いに決まってますよね。

ということで、実際に自身が会員として使っていたレビューをメインに、横浜エリアでイケてるコワーキングスペース4選をご紹介します。

目次

  1. BUKATSUDO
  2. /Bangarrow
  3. BIZcomfort横浜元町
  4. CREATIVE SPORTS LAB
  5. まとめ

1.BUKATSUDO


出典:BUKATSUDO

引っ越して通えなくなったので退会しましたが、それまで1年半ほど月額会員として利用していました。多いときは月に20日近く通っていたので、セカンドオフィスとしても十分に機能します。

BUKATSUDO(ブカツドウ)の名前の通り、コワーキングスペース以外にも「部活」と呼ばれる同じ趣味・嗜好を持った大人たちの活動拠点として、キッチンスタジオやDJブース、アトリエ、イベントホールなど様々なシェアスペースが用意されています。

BUKATSUDOの良いところ

ロケーションが素晴らしい

なんといっても、ランドマークタワーの敷地内にあるドックヤードガーデン地下1階というロケーションが素晴らしいです。席によっては重要文化財の造船ドックを眼下に見ながら作業することができます。

周辺には日本丸、コスモワールド、赤レンガ倉庫等おしゃれな観光スポットが目白押しなので、企画やデザインに煮詰まったら、ちょっと抜け出して「日本丸メモリアルパーク」や「臨港パーク」あたりまで足を運んでみましょう。

心地よい潮風を感じながらぼんやり海を眺めていると脳内がリフレッシュされ、思わぬアイデアやインスピレーションが閃くことがあります。

帰りがけの美しいみなとみらいの夜景は、その日の疲れを癒やし、仕事の達成感を後押ししてくれ、明日へのモチベーションアップに繋がります。

使い方に応じて選べる座席スタイル

ワークラウンジ(BUKATSUDOでのコワーキングスペースの呼称)は全体的にゆったりとしたスペースで座席数は約65席。席間がある程度確保されているので、作業中に隣の人の所作が気になることはほとんどないです。

座席は定番のテーブル席に加え、カウンター席、ブース席、ソファ席があり、作業内容やその日の気分に応じて様々なタイプをチョイスできます。


出典:BUKATSUDO

また、ラウンジ内は会話OKとNGエリアに分かれているので、周囲の雑音を気にせず作業に集中できるうえ、必要に応じて電話やスカイプ、打ち合わせ等にも対応できるのでとても機能的です。

実は穴場?意外と利用者数が少ない

ロケーション自体は最高なのですが、実はこのBUKATSUDO、ドッグヤードガーデンの施設内でも非常に「分かりづらい位置」にあります。

その集客が影響しているのか、単純に会員の利用率が低いのか分かりませんが、1年半の利用期間中、満席になっているのを一度も見たことがありません。

日中や土日は学生さんも結構来られるのでそこそこ混みますが、平日の夜間とかはほぼ貸し切り状態なので、めちゃくちゃ作業が捗ります。

BUKATSUDOのイマイチなところ

会員カードの発行が遅い

月々の会費支払いは口座振替のみですが、入会手続き後も初回の引き落としが確認されるまでは、月額会員専用のIDカードが発行されません。

したがって、それまではドロップインと同様に受付にて都度、名前と時間を記帳し、仮のIDカードを受け取って入退出をする必要があります。これが結構面倒で、入会のタイミングによっては最大で2ヶ月近く待たされることもあります。

なお、初回の引き落としが確認されると、速やかに専用のIDカードが発行されるので、それ以降は受付を通さず自由に入退出ができるようになります。

内装はとってもおしゃれ、でも長時間の作業には不向きな点も

コンクリート打ちっぱなしの壁面にオブジェのような配管の天井、家具やインテリアもセンスがあってとても居心地の良い空間ですが、一点だけ気になるのは長時間の作業にはちょっと不向きな椅子です。

もちろん全ての席というわけではなく、感じ方にも個人差がありますので、参考程度にして頂ければと思いますが、右奥のブース席は2時間くらい作業をしているとお尻が痛くなって結構しんどいです。

もし長時間作業される場合は、個人的に一番左奥のソファ席をおすすめします。ゆったりしたスペースに適度に弾力のあるソファ、さらにクッション付きなので、長時間作業しても疲れを感じません(以下のインドアビューから確認できます)。
※ソファ席は会話OKのエリアですが、その必要が無い方でも作業自体は自由にできます

BUKASTUDOへのアクセス

BUKATSUDOの施設概要

施設名 BUKATSUDO
住所 横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号 ランドマークプラザ 地下1階
アクセス
  • みなとみらい線「みなとみらい駅」徒歩3分
  • JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分
電話番号 045-681-2880
営業時間
  • 月~土 9:00~23:00
  • 日・祝 9:00~21:00
料金(税抜)

【 月額会員 】

  • 入会金 10,000円
  • 《フルタイム》 15,000円/月
    平日・土 9:00~23:00
    日・祝 9:00~21:00
  • 《デイタイム》 10,000円/月
    平日 9:00~19:00
  • 《ナイト&ホリデー》 10,000円/月
    平日 18:00~23:00
    土 9:00~23:00
    日・祝 9:00~21:00

【 ドロップイン 】

  • 1時間/500円 ※3時間以上利用で2,000円定額
  • 初回カード発行料 300円
    平日・土 9:00~23:00
    日・祝 9:00~21:00
席数 約65席
ホームページ http://bukatsu-do.jp/

2./Bangarrow


出典:/Bangarrow

2018年2月に横浜ベイクォーター近くにオープンした「海が見えるコワーキングスペース」です。
とりあえず、ホームページ内のコピーが素敵だったのでそのまま引用させて頂きます。

『/Bangarrow』は、横浜クリエーションスクエアビル(YCS)という舌を噛みそうなビルの16階に位置し、横浜港を行き交う船やレインボーブリッジと間違われることが多い「ベイブリッジ」、天気が良ければ東京スカイツリーまで一望でき、コワーキングスペースの中でもやや珍しい高層階というロケーションです。


出典:/Bangarrow

運営はWEB制作やシステムインテグレーションを手掛けるネットフォレスト社が行っており、同社はISP事業の老舗(かもめインターネット)でもあるので、当然のことながら館内のWi-Fiは爆速です。

また、ドロップイン専用の特典として、本格的ドリップコーヒーが1杯無料で飲めたり、今回ご紹介しているコワーキングスペースでは唯一「学生割引」があり、学生証の提示で一般料金の50%OFFが受けられます。

営業は平日のみで閉館時間も21時と結構早いので、夜型や土日に作業を集中したいワーカーには不向きですが、横浜駅東口から徒歩5分という好立地と16Fからの素晴らしい眺望に、業種を問わず様々な属性の方々が集いますので、異業種のコミュニティを求めるユーザーには特におすすめです。

/Bangarrowへのアクセス

/Bangarrowの施設概要

施設名 /Bangarrow
住所 横浜市神奈川区栄町5番地1 横浜クリエーションスクエア16F
アクセス
  • JR「横浜駅」徒歩5分
  • 京急「神奈川駅」徒歩4分
電話番号 045-548-8020
営業時間 平日 10:00~21:00 ※土日祝休
料金(税抜)

【 月額会員 】

  • 入会金 10,000円
  • 15,000円/月
    平日 10:00~21:00

【 ドロップイン 】

  • 1時間/500円
  • 2時間/1,000円
  • 1日/2,000円 ※2時間を超える利用で1日料金となります
    平日 10:00~21:00
    学生割引 ⇒ 一般料金の50%OFF(要学生証の提示)
席数 約43席
ホームページ https://www.bangarrow.com/

3.BIZcomfort横浜元町


出典:BIZcomfort横浜元町

2019年3月20日にオープンした、全国に50店舗以上の拠点を構えるコワーキングスペース「ビズコンフォート」の横浜元町店です。

最寄り駅がJR「石川町駅」、もしくはみなとみらい線「元町・中華街駅」なので、横浜の中心部からは少し外れますが、周辺には横浜中華街や山下公園、港の見える丘公園など定番の観光スポットが点在してますので、観光ついでにふらっとドロップインもありかなと思います。

横浜元町店に限ったことではありませんが、ビズコンフォートの一番のメリットは、月額会員なら24時間365日いつでも利用できる点です(ドロップインは平日9時~18時迄)。横浜エリアで24時間対応のコワーキングスペースは少ないのでとても貴重です。

ワーキングスペースは地下1階にあり、「潜水艦」をテーマとした内装がおしゃれで遊び心のある空間になっています。どことなく大人の秘密基地って感じですね。


出典:BIZcomfort横浜元町

座席数は約64席。主に以下のブースに分かれており、目的に応じて使い分けができるのでとても機能的です。個人的には簡易の打ち合わせができる「RECEPTION BOOTH」が便利で重宝すると思います。

  • WORK BOOTH ⇒ 会話・電話が出来るメインの作業スペース
  • RECEPTION BOOTH ⇒ オープンタイプの打ち合わせスペース
  • SILENT BOOTH ⇒ 会話・通話NG の集中型作業スペース

ビズコンフォートの料金は店舗ごとに異なりますが、横浜元町店は月額会費が10,000円なので、これで24時間365日利用できるのは破格だと思います。コスパ重視の方には特におすすめです。

BIZcomfort横浜元町へのアクセス

BIZcomfort横浜元町の施設概要

施設名 BIZcomfort横浜元町
住所 横浜市中区元町4‐168 BIZcomfort元町ビルB1F/3F
アクセス
  • みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩5分
  • JR「石川町駅」南口(元町口)徒歩5分
電話番号 03-5789-3325
営業時間 24時間365日
料金(税抜)

【 月額会員 】

  • 入会金 10,000円
  • 《全日プラン》 10,000円/月
    全日 00:00~24:00
  • 《土日プラン》 5,000円/月
    土日 00:00~24:00
  • 《ライトプラン》 2,000円/月
    月に2日 00:00~24:00

【 ドロップイン 】

  • 1時間/300円
  • 1日/1,000円
    平日 9:00~18:00
席数 約64席
ホームページ https://bizcomfort.jp/

4.CREATIVE SPORTS LAB


出典:CREATIVE SPORTS LAB

最後は、Sports×Creativeをテーマにあの横浜DeNAベイスターズが運営するコワーキングスペース、CREATIVE SPORTS LABです。

横浜スタジアム脇の複合施設「THE BAYS(ザ・ベイス)」の2階に位置し、有名なアウトドアメーカー「Snow Peak」監修によるキャンピングオフィスがとてもユニークです。


出典:CREATIVE SPORTS LAB

とりわけ、コミュニティスペース内の打ち合わせ可能な大型テントは、キャンプ場を彷彿とさせアウトドア感覚満載の空間になっています。

座席数は約30席と少なめですが、事務局に問い合わせたところ「満席で使っていただけないということはほとんどございません」とのご回答でした。

ドロップインにも対応していますが、CREATIVE SPORTS LABでは「一日体験利用」という名目で、お一人様一回限りのサービスになっています。

とにもかくにも横浜DeNAベイスターズファンなら絶対におすすめのコワーキングスペースですね!

CREATIVE SPORTS LABへのアクセス

CREATIVE SPORTS LABの概要

施設名 CREATIVE SPORTS LAB
住所 横浜市中区日本大通34
アクセス
  • みなとみらい線「日本大通り駅」2番出口より徒歩4分
  • JR「関内駅」南口より徒歩7分
  • 横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」1番出口より徒歩7分
電話番号 045-222-7751
営業時間
  • 月~土 9:00~22:00
  • 日・祝 10:00~22:00
料金(税抜)

【 月額会員 】

  • 入会金 10,000円
  • 10,000円/月
    月~土 9:00~22:00
    日・祝 10:00~22:00

【 ドロップイン 】

  • 1日/2,000円
    平日 9:00~18:00
    ※ドロップインは体験利用としてお一人一回限り
席数 約30席
ホームページ https://www.baystars.co.jp/thebays/floor2/

5.まとめ

以上、横浜エリアでフリーランスや個人事業主におすすめのおしゃれでイケてるコワーキングスペース4選でした。
最後のCREATIVE SPORTS LABだけ、ファン補正がちょっと入ってますが、いずれもユーザーライクで快適なスペースですので、ご利用を検討されてる方はまずはドロップインから試されることをおすすめします。

ひたすら自宅で作業を続けていると、孤独感や疎外感に苛まれることもありますね。そんな時こそ是非、コワーキングスペースに足を運んでみてください。自分だけじゃなくみんな頑張ってるんだなあって、改めて気付かされますし励みにもなると思います。
ひょっとしたら頼れるパートナーとの出会いだってあるかもしれませんね!

Share!